グーグルクロームでブックマークフォルダを上手に活用する!

ブックマークバー
スポンサーリンク

こんにちは、orokannです。

ブックマークが大量にたまりすぎて、いざ、目的のウエブページを表示するのに、苦労したことがありませんか?

結局、また最初から検索窓にキーワードをいれて、検索した経験が誰にでも、あるのではないでしょうか?

そこで今回は、グーグルクロームのブックマークフォルダの活用術について解説していきます。

カテゴリー別に名前を付けた、新しいフォルダに振り分けるという。

超便利で、効率的な方法を紹介します。

超便利なグーグルクロームでブックマークフォルダを上手に活用しましょう

ブラウザは、超便利なグーグルクロームが前提の説明となることを、ご了承ください。

ブックマークが、大量にたまり過ぎて困っておられる方や、整理したいと、常々思っておられた方には、きっとお役に立つことと思います。

ブックマークバーを表示

まず最初に、ブックマークバーの表示をしましょう。

ブックマークバーの表示
ブックマークバーの表示

画面上部右端の点が三つある「Google Chromeの設定」をクリックします。

すると、プルダウンメニューが表示されます。

二段目の、ブックマークバーの表示 をクリックしましょう。

すると、ブックマークバーが表示されます。

新しいフォルダーを作成

まず、既存のブックマークを、右クリックします。

そして、プルダウンメニューのフォルダを追加をクリックします。

プルダウンメニューのフォルダを追加
フォルダを追加

すると、新しいフォルダーの作成メニューが表示されますので、名前を付けて保存しましょう。

名前を付けるときは、カテゴリーごとに分けることを、おすすめします。

新しいフォルダーの作成
新しいフォルダーの作成

ブックマークしたページを、フォルダに振り分ける

ブックマークを追加する時は、あなたは、どうされてますか?

アドレスバーの右端にある、星(★)をクリックします。

そうなんですが・・・、それでは大量にある、ブックマークの一番下に保存されます。

つぎに表示させたいときは、一番下までスクロールしなければなりません。

そこで、もっと簡単に保存する方法があります。

しかも、新しくカテゴリー別に作成したフォルダに、直接保存します。

webページのアドレスを、直接フォルダに保存しよう

マウスのボタンを押したまま、反転させたアドレスを、そのまま、保存したいところまで移動します。

そして、目的のところでボタンを離す。

フォルダをフォルダに保存

このように、気になるwebページを、簡単に保存できます。

しかも必要に応じて、フォルダをブックマークバーに設置すれば大量に保存することができます。

ブログの記事を書く時に、参考にしたいページを、すぐに閲覧することができます。

以上、ブックマークの活用法を、ご紹介致しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク