ドメインとは何のこと?簡単に説明!

スポンサーリンク

こんにちは、orokannです。

最近、なんとなく目にするドメインとは、何のことでしょうか。

今回は、ドメインについて簡単に説明します。

単純に言い表すと、決められたルールにしたがって、インターネット上に無数存在するWebサイトやメールのアドレスに記述された文字列を、識別するためのものです。

したがって、おなじドメイン名で重複して登録されることはありません。

たとえて言うと、日常で言い表す住所の一部にあてはまるとイメージすれば分かり易いでしょう。

ドメインとは

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。

メールアドレスのドメイン

メールアドレスのドメイン
メールアドレスのドメイン

図のように「@(アットマーク)」より右側の文字列がドメイン名に使われます。例えば「info@sigeru93.com」でいうと「sigeru93.com」の部分となります。

メールアドレスは、「@」より右のドメインを取得すれば、「@」より左の宛名は自由に複数設定することができます。

Webサイト(URL)のドメイン

Webサイト(URL)のドメイン
Webサイト(URL)のドメイン

独自ドメインとは

独自ドメインとは、法人・個人に関わらず、自分で好きな文字列を指定して取得することができるドメインのことです。

Webサイトを立ち上げるためには、ドメインの取得は必須条件です。

サブドメインとは

サブドメインは、「aaa.sigeru93.com」、「bbb.sigeru93.com」のように、ドメインの前にドットで区切った文字列を挿入するもので、独立した新しいWebページの扱いとなります。

ですから、サブドメインは、ドメインを新規に取得せずに複数のサイトを開設したい場合に利用するのがいいでしょう、とは言ってもあくまでも独自ドメインを取得していることが大事なことです。

サブディレクトリとは

サブディレクトリは、「sigeru93.com/domain/」の「/domain/」の部分で、メインのドメインの中のひとつの要素であることを表します。

サブディレクトリはあくまでメインドメインの一部として活用されます。

ドメインとIPアドレス

インターネット上でコンピュータを特定しているのは、「208.80.154.225」といった「IPアドレス」です。

ドメインを使うことで「sigeru93.com」といった情報を知っていれば、IPアドレスを覚えなくても特定のコンピュータにアクセスし、Webサイトを閲覧することができます。DNS(ドメインネームシステム)

ドメインの種類

ドメインには種類があり、用途や意味、取得できる条件があります。

分野別トップレベルドメイン(gTLD)

個人や企業でも複数取得することができます。

また費用負担も抑えることができ、すぐに取得できるのでおすすめです。さくらのドメイン

ドメインの管理と登録業者

レジストリ業者

レジストリは、各ドメイン情報を持つデータベースを管理している機関です。 お名前.com

レジストラ業者

レジストラ(registrar)とはユーザからの要求を受けて、ドメイン名を地域インターネットレジストリに登録を行う業者の総称である。wikipedia

まとめ

今回は、ドメインのことを簡単に説明しましたが、参考になりましたでしょうか?

ドメインは、Webサイトを立ち上げるためには必須条件ですので、是非とも覚えておきましょう。

ブログをはじめよう

エックスサーバーのクイック・スタートで超簡単!ブログサイトの構築

2020年6月24日
スポンサーリンク
スポンサーリンク